◆商品説明◆

黄山貢菊の原産は歙県の金竹嶺一帯で、もとは徽州貢菊と呼ばれていました。別称は徽菊。菊花の群体の中から選別して育成した優良品種です。観賞価値があって薬用の作用があり、茶飲料となります。 本草綱目(薬物学の古典)にすでに著されていました。
清朝時代、黄山貢菊(ファンシャンゴンジュ)は安徽省の商人から皇帝に献上された事がきっかけで貢菊と呼ばれるようになりました。
いまでも黄山貢菊(ファンシャンゴンジュ)は菊花王様と呼ばれています。
とりわけ恵まれた自然な生態環境の中で成長します。品質は優良で、色、香、味、姿のバランスに優れて飲料としての上物だと誉められて、黄山の有名な特産物で、黄山貢菊の名が内外に響き渡る。
9月ごろに菊の花を摘み、そのまま天日干しにして作られます。
貢菊をグラスにいれて湯をそそぐと花の白い色はさらに白くなり水色は明るい金色をおびた薄緑になり、すがすがしい香りが漂います。
中国緑茶、ウーロン茶、プーアール茶にブレンドすると、より茶の味を楽しめます。

内容量:約50g/袋

産地: 中国安徽省黄山

賞味期限:2年間
  • 菊花茶/天然黄山貢菊
  • 菊花茶/天然黄山貢菊
  • 菊花茶/天然黄山貢菊
  • 菊花茶/天然黄山貢菊

菊花茶/天然黄山貢菊

400円(税込)

定価 1,000円(税込)

購入数

カテゴリー

モバイルショップ